ニキビのできてしまった場所によって、体のどの部分が、弱っているのかが、わかるっていう説があります
(科学的に証明されているのかどうかは別として、的を射ている部分もあると思います)

おでこ(額)に出来たときは、ホルモンバランスが乱れているんだそうです
食生活を見直して、野菜をもっと摂取するようにして、眠る時間も見直しましょう
規則正しい生活が、大切っていうことですね

眉間にできしてしまったら(眉と眉の間)、もしかしたら、肝臓をはじめとする内蔵が、弱っているかも
一番の原因として考えられるのは、暴飲暴食。特に、アルコールの取りすぎですね
乳製品を控えたほうがいいっていう話もあるようですが、その辺は、どうなんでしょうか
できるだけ消化のいいものを、摂るようにして、内臓を休ませてあげるようにしましょう

こめかみ(側頭部なんですね。食事をしたときに、よく動く場所)にできてしまったら、ストレスがかかっていたり、最近、お疲れ気味では
ストレスを抱え込んでいるようなときは、できるだけ早く解消したいものです

頬にできてしまったときは、こちらの場合も、肝機能が弱ってきている可能性があるんだそうです
肝臓という部位は、身体の中の毒のようなものを、解毒してくれる作用があるといわれていますが
その機能が弱ってしまうと、その毒が肌表面に出てきて、ニキビになってしまうことがあるんだそうです
身体的に、疲れているなと思ったら、「積極的に休養」を摂るようにしましょう
また、アルコールも、控えめにしましょう
また、暴飲暴食からくる糖分の過剰摂取も、ここにニキビができてしまう原因になるんだそうです

鼻の下付近にできてしまったときは、不規則な生活や、ストレスの可能性があるんだそうです
生活の改善と、ストレスの解消ができれば、いいのですが
できるだけリラックスできる環境を作りましょう

口の周りにできてしまったときは、胃腸に問題がある可能性があるんだそうです
口内炎ができてしまうようなときと合致しているかもしれないですね
また、男性ホルモンが過剰に分泌されてしまっている可能性もあるんだそうです
できるだけ体調を整えるようにして、暴飲暴食は避けるようにしましょう

顎のあたりにできてしまったときは、ホルモンの過剰分泌や、婦人科系の疾患の可能性があるんだそうです
ホルモンのバランスが乱れているときには、往々にして、ストレスが過剰にかかっているケースが多いんだそうです
できるだけそういったストレスを解消するようにするのと同時に、睡眠時間や質にも、気を付けるようにしましょう
また、もしも、治りが遅いっていう場合には、婦人科系の疾患の可能性もあるらしいので、お医者さんに診てもらいましょう

首のあたりにできてしまったときは、自律神経が、乱れているんだそうです
特に、冷えからくるケースが多いんだそうです
そういわれてみると、首の後ろの部位って、温度センサーの役目をはたしてくれているって、聞いたことがあります
首の付近の冷えということなら、暖かくすることが、大事っていうことですね

(私自身の経験からは、だいたい「当たっている」かもって、思いました)